こども

30 05 2011

ツイッターでもつぶやいたけど、最近よく、高校生が泣いているのを見る。

泣いているのを見るというか、泣きに来るというか、まぁ、そんな感じ。

男子も女子も。

で、すっごい思ったんだけど、

男子高生の涙ってすっごく幼くて純粋だよ、うん。

なんかこう、青春?ってゆうか、ガキ?なんだと思う。きっと。

それに対して女子高生の涙が意外ときれいじゃない、ってことがわかった。

涙はおんなの武器とかいうけど、全然武器じゃない。

女の子って自分の立場が悪くなったときとか、自分が今こんなにつらいんですよわかってください、みたいな時に泣くよね。

ほぼ例外なく。

それが最近とてもよくわかってきた。そして泣きに来る子ってだいたい自分で結論が出てる。

で、何がして欲しいかっていうと、存在の証明なんじゃないかな、きっと。

足元が揺らいだ時、何かにしがみつきたいんだよ、あいつら。ホントに無責任だよね。

だって先生は拒否しないから。揺らがないって知ってるから。

つかまりたいだけつかまって、立ち上がった後はもういいよ、ありがとうございました、じゃあね、そんな感じ。

一時的に自分の存在を認めてくれる人が欲しいだけで。

その後に何もなくて。

損な役回りだよね、見返りは求めないけどさ。

こどもが何歳までか知らないけど、やっぱ高校生はこどもなんだろう。

学校という空間は、人をおとなにする空間ではない。

ことを知った。この2ヶ月で。

広告

操作

Information

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。