半分の月がのぼる空を見ました

22 09 2010
2月に三重県に行った。
というのは過去の記事に書いてあることであり、既存知識があるということを前提に話を進めようと思う。
やっとだよ。新潟きたの。
公開から5カ月。約半年。
新潟県民でも知らない人がいるシネウィンドで公開されました。
ホントは十日町のほうの映画館でもやっていたそうだが、そんな遠くまで行ってられないということで新潟に来るのを待ってました。
 
 
さっそく感想だけどさ、
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
うおおおおおおおおおおお。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
うおおおおおおおおおおお。
 
 
 
 
え?何?ってゆうか何?
キャラクター改変がものすごいことになってる。
 
 
 
原作≠映画。
 
 
 
原作≠映画。
 
 
 
コレ、宇宙ノ真理アルヨ。
 
 
 
ってくらい焦りました。
 
 
 
以下、ネタばれ。
わかんない人とか見てない人は極力見ない方がいいと思われます。
 
 
大きな改変。
①夏目裕一×秋庭里香→夏目ミク
②戎崎裕一×夏目里香→夏目ミク
の可能性大。
 
おうふorz
 
 
これは完全に予想を裏切られた。
そして一番描いて欲しかった夏目のシーンが原作とは完全にイコールノット。
とにかく大泉洋と忽那汐里が一緒に登場しなかったのはこのせいなんですね。同じく、大泉洋と池松荘亮も。
だって大泉=池松だったんですから。
あーーーー、ショックで頭ぶったたかれたみたいになったよ。
完全に裏切られた。
でもまぁ、良い意味での裏切りだったと思うのでよしとします。
ただ、それは完全に良い意味での裏切りでしたよ、マジで。
問題は、
 
 
世古口司のキャラクター壊変だ。
 
 
もう改変ってレベルじゃねぇぞ。壊変。
ぶっ飛んでた。あれだけは唯一やってほしくなったことであると同時に、おおっぴらに美幸と付き合ってたのも気に食わない。
あそこだけはやめてほしかった。
 
 
とかまぁ原作と映画を比べての愚痴を徒然なるままに語ってもしょうがないので、まじめに映画の感想でも。
 
 
伊勢だ。
 
 
とにかく伊勢だった。
旅行で見てきた三重県伊勢市がほとんど舞台に登場していて感動しました。
砲台のところことか、良い感じにセットされてて見て感動しました。
あと、そこから見える伊勢の夜景も。
 
あと、笑いの要素が多く、小さな笑いをこらえるのが大変だった。
序盤の病院に入っ瞬間のスライディングが良いね、アレは。非常にうまかった。池松君。
物語のテンポに遅さと、つながりの曖昧なシーンを多々感じたのが残念だったが、やはりそれは原作を知らない人から見ればちょうど良かったのかもしれない。
その代わりと言ってはなんだが、一つ一つの会話の間がとても心地よく、カメラの流れも自然だったと思う。
 
 
なんだかんだいって最後の方は泣きそうになった(ぎりぎりで泣かなかったけど)よね。
結局物語におけるテーマの核が揺らいでないことに安心し、文化祭後のシーン(里香の発作がでるあたり)からは完全に原作を忘れて映画の世界に浸れました(再び原作に引き戻されたのは言うまでもない、夏目=裕一が発覚したところ)。
 
 
 
変わらない日常が、きっと一番の宝物なのかなぁ~、ってのをつきつめて考えさせられる映画でした。
映画では里香は死んだし、医者になって原作の夏目状態になってるし(こどもはいるが)、守りたかったけど壊れた日常が描かれていて、だからこそ映画の核でもあった『ずっと』ってのが際立っていました。
山西が映画の中で行ってたけど『女のために今を生きる』ってまぁつまりそうゆうことなんだろう。
いつか会えなくなるかも知れない、だから今愛しとけ、みたいな。言葉にすると非常に薄っぺらくなってしまうので、結局のところ映画を見てほしいのですが、まぁでもそうだろうな。
某番組の有名作家がこの映画を見て『いつもより強く妻を抱きしめようと思う』って感想を残してたけど、まぁ、そうなんでしょう、きっと。
(ちなみにその作家ってのはブス恋の原作者である)
うん、面白かった。
マイナー映画の中では群を抜いて好きです。機会があったら是非見てください。
 
 
 
 
橋本紡、池松荘亮、忽那汐里、深川栄洋のサイン入りポスターとか、マジ家宝です。
 
広告

操作

Information

One response

20 10 2010
絆創膏

ご無沙汰しておりました。
半月ツアーで同じだった者です。
覚えてますか?
映画は色々アレでしたね(苦笑)
でも、観たらまた伊勢に行きたくなる映画でした^^
では短くなりましたが失礼致します。
またノシ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。