ラベル貼りーー酒造さんのお手伝いーー

23 12 2009
昨日のことになりますが、今回は前回詰めた原酒生酒にラベルをはりましたよー!
1000本手作業で貼りました。どんなに気をつけてもラベルにしわが寄ったり傾いたりするのはご愛敬。
手作り感丸出しの愛情こもった製品です。
 
なんか寒そうに仕事してんな―とかセンスのいい疑問浮かんだ人いない?
そうです。
酒は温度管理が命。
しかも今回は生原酒ということで、冷所保存が大原則。
気温3度くらいの中で延々ラベルを貼っていました。
 
 
当然指の感覚はあるんだかないんだか、って感じになってくるし、その状態でやるからラベルにしわが寄ったり傾いたり…。
しかし!しかしですね!愛情はこもっているんですよ!だって1年に1回しかない生原酒だから!
これから加水して火を入れてしまうともう絶対に飲めないアルコール度数は裕に20度を超えるお酒。
ここまで来て味を落としてられん!ということでみんな一生懸命貼りました。
 
 
ごく限られた市場にしか出回らない新潟大学×塩川酒造のお酒『新雪物語』をどうぞよろしくお願いします!
 
広告

操作

Information

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。