男鹿和雄展

30 09 2009

現在、新潟市万代島美術館で開かれている男鹿和雄展に行ってきました。
半端じゃなく緻密でいながらも柔らかく自然なタッチの背景でとても綺麗。
ジブリにはトトロ以降、魔女の宅急便、紅の豚、おもひでぽろぽろ、平成狸合戦ぽんぽこ、耳をすませば、猫の恩返し、もののけ姫、千と千尋の神隠し、ハウルの動く城、ゲド戦記、崖の上のポニョで背景描いたり美術監督までしたりしてます。
もう驚愕および発狂した。心の中で、だけど。
ショップにはジブリグッズがいっぱい売られてました。
全部くれ、って感じ。
Tジョイで男鹿和雄の世界という、なんだろ、まぁ映画をやっているのでそれも見た。
背景で楽しむトトロと音楽に合わせた背景スライドの2部構成。
ラストのもののけ姫の背景に合わせて間発いれずにもののけ姫の歌なんて聞いた日にゃ、マジで精神たこ殴りにされてるような迫力に圧倒されてたぜ。
いやー、良い気分転換になったわ。

広告

操作

Information

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。