麺や『いなば』

20 07 2009
大学ちょっと下、マックとかあるあの辺にあるいなばに行ってきた。
メシヤマと仁様と。
時間軸的には18日。実習と言う名のミミズ教の勧誘を受けたあの日の夜であり、農家レストランの日記を書いたら力尽きてこの日記を書けなかったというのは言うまでもない。
で、いなばはトンコツベースに鰹節をこれでもかってくらい溶いた様な、鰹薫るこってりあぶらタイプ。
面は太めの縮れ麺。
細麺派としては圧倒されたわけだが、大学生の空腹を甘く見てはいけない、速攻で食べきりました。
メシヤマも仁様も遅い遅い。
俺の食欲なめんな!
ここでメシヤマと仁様が食べてたのは大盛りだったよ、などという水を差すような台詞は生憎だが受け付けていない。
例え事実だろうが、そこは俺の満足感を満たさせて欲しいものだ。
とびっきりうまい、満足だわ、という感じではないが、なんかまた食べたくなる味だった。
広告

操作

Information

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。