日本海に沈む夕焼けを見た

4 06 2009

ちょっと前のことだ。

部活の新入生を連れてカメラを買いに行った。とゆうかカメラを買わせに連れてった。

いつもはタカナシ様だそうだが、今年は『はと写』様にも足を運んだ。

当然タカナシ様にも行き、そこで新入生部員ko氏は4月になると売れるカメラ、NikonFM2をゲット。いーなー。

で、はと写様に行ったのだが、しかしはと写様には駐車場がなかった。

はと写の前で、希望に溢れたピカピカの新入生と靭帯の切れたボロボロの部長を降ろして駐車場を探した。

探すこと10分。

見付けたのは関谷浜の駐車場だった。西海岸公園の端の端って感じかな。

時期になれば結構賑わうこの界隈も、さすがにこの時期は人がたいしていなかったのでカメラ片手にブラブラした。

たいして人がいないのを良いことに昼間っからイチャついてるカップルを300mmレンズで見付けてしまって、あまりにあまりなタイミングだった、というか、もぅぶっちゃけ『キ』で始まって『ス』で終わる2文字の行為をしようとしていたので、まぁそこは大人のマナーを発揮し即座に見て見ぬフリをしてカメラと体を180度回転させて回避。

偉いぞ俺。

そして振り向いた先には浮浪者のようなおじいさんが立っていた。

は、背後をとられていた!

まったく気付かなかったぞ!

どうでもいいけどおじいさん近いよ。いつから被っているのか分からないくらい疲れきったクタクタの帽子がやけに似合っているその浮浪者のようなおじいさんは、何も言わずに俺のカメラを不思議そうな目で見つめていた。

なので90-300のレンズをウニョンウニョン伸ばしたり縮めたりしてあげたところ、おぉ!とびっくりした顔をした。がしかし、話しかけられても面倒だなと思って逃げるように当初の目的であったはと写へ向かった。

はと写では新入生部員ken氏がNikonFEを買っていた気がする。

で、全てが終わりみんなで車を停めた関谷浜まで歩いた。関谷浜に着くと夕焼けがめっちゃ綺麗でした。

海のない県・長野と群馬出身の新入生部員2人は度肝を抜かれた顔をし、福島出身で海に沈む夕日をみれない新入生部員190(ワンナインオー)は冷静に感動していた。

余談だけど190はしゃべり方が友人に似ていて地味に親近感。

みんなで夕日を見て帰りました。

新潟の大学の、それくらいが特権かな。

広告

操作

Information

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。