たけのこパーティー

27 05 2009
はーい、注目。5月13日に行われたたけのこパーティーの模様をようやく更新するよ。
 
 
発端は、
俺「うちのタケノコがテレビの取材受けんだけど」
ネット係k氏「今度くださいよ」
俺「いーよー」
ネット係k氏「筍ご飯とか食いたいっすねー」
から始まった。その時は炊きあがったホッカホカのタケノコの炊き込みご飯が、二人の頭に浮かんでいた。
 
 
で、部会が終わると今から筍&トッポギパーティーしようと決まり、適当に人数集めて決行。
会場はネット係k氏宅。買出しと下ごしらえに分かれて作業開始。
このとき会計i氏到着。本場のトッポギを調理開始。
気持ち悪いほど手際のいいi氏を横目に、unoをおっぱじめる。
負けた人がスーパーカップを買いに行くという罰ゲーム付き。
なぜスーパーカップかというと、ネットk氏の家でこんなものを見つけたからだ。
そう。ガンダムを見つけた。ザクかっこいい。ってかこれザクなの?ガンダムはわかりません。
違う違う、「アイスにかけるしょうゆ」を見つけたからだ。
これを開発した人はアイスに飽き飽きしてたんだろうか。それとも醤油が好きだったんだろうか。それともアイスに醤油をこぼして貴重なアイスをだめにしてしまった経験から、誤ってこぼしてしまった醤油がアイスにかかってもむしろおいしく食べれる、つまり第2の犠牲者をくい止めるために身を削ってまで開発したのだろうか。謎は深まります。ただ、これを豆腐にこぼしたらきついだろーなー。
さて、そうこうしているうちに罰ゲーム決定。最下位。
 
 
 
新入部員i氏。
 
 
 
うおーーーい!新入部員なのにいきなりパしりにされたi氏(ってかi氏もいっぱいいるな)と、それをあたかも当然かのようにフォローしない現役部員。このあたりから写真部のスタンスがうかがえるね。そう、自分が犠牲にならなきゃ良いんd(略
さて、いつの間にかマエストロk氏が筍ごはんを作っていたことに気づく。
そしてここで最大の問題が発生する。 水  の  分  量  。
炊飯器では3合までしか炊けないので、鍋を使って4合炊きしようとなったわけだが、水の分量がわからない。
みんなが過去の記憶から、米に手を押し当てて手の甲が隠れるくらいじゃない?ということに決定。
これは小学生の飯ごう炊飯で培った経験である。ありがとう、小学生の頃の僕ら。あの頃は真面目に生きていたよね。きっと今は自由に空も飛べるとか思ってたよね。
良い感じです。マエストロ!ゴムの汚名を返上できるかはこのたけのこご飯にかかっているぞ!
しかし彼は水多くね?水多くね?としきりに水の分量を気にしていた。
 
 
レッツ米を炊く。
赤子泣いても蓋とんなよカメラ小僧ども。
 
 
この待ち時間を利用してトッポギは完成。
さすが本場!鮮やかな仕上がりです。
いただきます。
ごちそうさま。マジでうまかったです。ありがとうi氏。だてに韓国人やってるわけじゃないね。そしてだてに俺らより歳が(略
さて、米が炊けたようです。
 
 
マエストロk氏の一言「水がなくなんないんだけど」。
ネットk氏が一口食べて一言「うん、べっちゃべちゃや!」。
その一言にみんなが集まってきました。
写真部の野次馬精神発揮です。それでこそ写真関係者。報道魂。そうでなくてはいい写真は生まれません。
見てほらこの野次馬精神。  ってうおい!何食ってんのi氏!
そしてとくと見やがれ。これが1時間近く炊きこんだ筍ご飯だコンチクショー!
べっちゃべちゃ!写真じゃよぉわからんけど。
マエストロk氏。ゴムの汚名返上ならず。そして新たな呼び名を獲得。
 
 
「べちゃべちゃ米k氏」
 
 
なんかみんな現実逃避をするかの様に再びunoを開始。
その間になんとか筍ごはんを食べようと、フライパンでこれらを焼き始めました。
もはや筍ご飯などではない。
タイトル。
「俺らのタケノコごはん」
と称して、焼きおにぎり風、とうばんじゃん韓国風、イタリア風など、もはや当初のタケノコご飯など頭から消えさり、程遠い謎の料理の開発に精を出す。なぜかって?
 
 
だってまずかったんだもん。
 
 
で、さすが写真部。その時間を利用してアラーキーやうえだしょうじの写真集をみたり、それぞれ焼いた写真の批評を開始。
デジイチ使いの新入部員i氏の登場によって我らが写真部にもデジタル化の波が押し寄せるのか。
うん。これだけみるとすげー写真部っぽいよね。マジ写真部って感じ。すごいぞ、写真部。まるでちゃんと活動しているように見えるよ。
さて、最後はみんな当初の目的を思い出し、べっちゃべちゃな筍ごはんを食べました。
三つ葉を添えておしゃれ感MAXに。じつは2時間も炊き込んでました。水、なくなんなかったけどさ。
白だしをかけるとおいしくなるんじゃね?というネットk氏の一言で白だしをかけて食べました。
結果。めっちゃうめー!何これ!?べっちゃべちゃなのにうまい!白だし最高!暗室に飾ろうぜ!毎日あがめようぜ!と話は大きくなる。
最後にスーパーカップにアイスにかける醤油をかけて食べた。プリンとかのカラメルみたいでおいしかったです。
調子に乗ってアイスに白だしかけてみようぜ!と、誰かが言った。
 
 
言った奴出て来い。
 
 
これが今回最大の失敗だったかも知れない。
なんかもう筍ごはんの失敗がかわいく思えてくるくらいまずかった。
 
 
 
こ、これがゲロマズってことか!
 
 
と全会一致で可決。アイスに白だしをかけてはいけない。絶対にいけない。
罰ゲームつきuno。無論、負けたやつが白だしスーパーカップの完食。
これがすんごい白熱した。みんなよっぽど食べたくなかったんだよね。
 
 
だってまずかったんだもん。
 
 
 
 
負けたのは…
 
 
 
 
 
 
ブチョーーーーーーーーーーーーーー!靭帯断裂中ーーーーーーーーーーー!
見てよほら、部長の顔。
写真部のくせにカメラ向けても笑ってくれなかったんだ。
 
 
 
 
だってまずかったんだもん!
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・end.
広告

操作

Information

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。